【NHKマイルカップ2020】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2020年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 12月5日(日) 中京11R「チャンピオンズカップ(G1)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2020年5月10日(日)に行われる「NHKマイルカップ2020」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で25回目を迎える「NHKマイルカップ」は東京芝1600Mで行われる3歳限定のG1レースです。
3歳マイル王決定戦という位置付けのレースですが、年によって皐月賞や桜花賞での活躍馬が出てくるか否かによってレースレベルが大きく変わってきます。
今年は桜花賞2着馬が登録してきますので、例年並みかそれ以上のベルのメンバーが揃ったかと思います。
過去10年の1番人気馬の戦績は5-0-0-5、勝率50%、連対率50%、複勝率50%ということで、過去10年の1番人気馬は勝つか着外という極端な結果となっており、勝率はかなり高いものの1番人気馬の信頼度としては微妙なレースとなっています。

 

NHKマイルカップ2020 出走予定馬

登録馬は以下の22頭となっています。

 

馬名 性齢 斤量 調教師
ウイングレイテスト 牡3 57 (美)青木孝文
オーロラフラッシュ 牝3 55 (美)藤沢和雄
ギルデッドミラー 牝3 55 (栗)松永幹夫
サクセッション 牡3 57 (美)国枝栄
サトノインプレッサ 牡3 57 (栗)矢作芳人
シャインガーネット 牝3 55 (美)栗田徹
シャチ 牡3 57 (美)小桧山悟
ジュンライトボルト 牡3 57 (栗)友道康夫
ストーンリッジ 牡3 57 (栗)藤原英昭
スマートクラージュ 牡3 57 (栗)池江泰寿
ゼンノジャスタ 牡3 57 (栗)浅見秀一
ソウルトレイン 牡3 57 (栗)西村真幸
タイセイビジョン 牡3 57 (栗)西村真幸
ニシノストーム 牡3 57 (美)杉浦宏昭
ハーモニーマゼラン 牡3 57 (美)牧光二
プリンスリターン 牡3 57 (栗)加用正
ボンオムトゥック 牝3 55 (栗)高橋亮
メイショウチタン 牡3 57 (栗)本田優
ラインベック 牡3 57 (栗)友道康夫
ラウダシオン 牡3 57 (栗)斉藤崇史
ルフトシュトローム 牡3 57 (美)堀宣行
レシステンシア 牝3 55 (栗)松下武士

 

予想オッズ

1 レシステンシア 3.3
2 サトノインプレッサ 3.6
3 タイセイビジョン 5.5
4 ルフトシュトローム 5.7
5 シャインガーネット 12.4
6 サクセッション 14.1
7 ギルデッドミラー 20.1

 

予想オッズ上位人気馬の見解

レシステンシア

戦績5戦3勝 栗東・松下武士

父ダイワメジャー 母父Lizard Island

前走は桜花賞(G1)に出走し、1番人気に推されたが結果は非常に惜しい2着。
その前走の桜花賞は直線で一旦は完全に抜け出して一冠目制覇と思われたが、ゴール直前にデアリングダクトの豪快に差し切られてしまった。
負けはしたものの道悪を克服してのあの走りは負けて強しの内容にみえた。
しかしながら、道悪で激走のダメージと初の左回りが微妙な感じがするので、過信は禁物か。

 

サトノインプレッサ

戦績3戦3勝 栗東・矢作芳人

父ディープインパクト 母父Sahm

前走は毎日杯(G3)に出走し、2番人気だったが見事1着。
意外にもこれまで一度も1番人気になったことが無いが、3戦3勝の内容は見事という感じがする。
これまで良馬場でのレースがないので時計的な裏付けがないのが微妙だが、前走で負かした馬達の履歴で比較すると今回のメンバーで上位レベルにいるのは間違いない筈。

 

タイセイビジョン

戦績5戦3勝 栗東・西村真幸
父タートルボウル 母父スペシャルウィーク

前走はアーリントンC(G3)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
その前走は1頭だけ次元の違う脚を繰り出して2着馬に2馬身差を付ける完勝だった。
2走前に朝日杯FS(G1)でサリオスの2着、3走前には京王杯2歳S(G2)をレコードで勝っており、この世代のマイル路線ではトップグループにいるのは間違いないと思える。

 

ルフトシュトローム

戦績3戦3勝 美浦・堀宣行
父キンシャサノキセキ 母父キングカメハメハ

前走はNZT(G2)に出走し、2番人気だったが見事1着。
その前走の勝ちタイムは1分33秒0というかなり速いタイムで、走る毎にかなりパフォーマンスを上げてきている。
NZT組が今一つな傾向なのと左回りが初となるのが微妙だが、アッサリ勝っても不思議ない感じはする。

 

シャインガーネット

戦績4戦3勝 美浦・栗田徹
父オルフェーヴル 母父Gone West

前走はファルコンS(G3)に出走し、6番人気だったが見事1着。
2走前のフェアリーS(G3)で4着に負けているが、その時は逃げて勝ったスマイルカナ(後の桜花賞3着馬)を追いかけ過ぎてゴール前で脚が止まった感じだった。
再度距離を1600Mに戻すのが微妙かも知れないが、左回りのパフォーマンスのほうが良いので相殺は出来そうか。

 

サクセッション

戦績5戦3勝 美浦・国枝栄
父キングカメハメハ 母父Diktat

前走はスプリングS(G2)に出走し、2番人気3着。
恐らく前走内容をみて陣営は皐月賞よりもこちらのほうが距離的に合うと思ったか。
マイルに戻ればパフォーマンスを上げてきそうなので、オッズ次第で印は入れるかも知れない。

 

ギルデッドミラー

戦績6戦2勝 栗東・松永幹夫
父エピファネイア 母父マイネルラヴ

前走はアーリントンC(G3)に出走し、4番人気2着。
その前走は一応2着だったが勝ったタイセイビジョンに完敗という感じの内容だった。
牝馬で今年に入って既に3戦を消化しており上がり目は期待出来ないので、相手がかなり上がるここでは苦戦の可能性が高いか。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、これまで戦ってきた相手が他の馬とはワンランク以上は違うと思える。
各要素を総合的に判断すると今回のメンバーで最も買い安心感がある。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました