【みやこステークス2020】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2020年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 9月19日(日) 中京11R「ローズステークス(G2)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2020年11月8日(日)に行われる「みやこステークス2020」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で10回目となる「みやこステークス」は例年は京都ダート1800Mで行われますが、今年は阪神ダート1800Mで行われる3歳以上のG3重賞です。
12月に行われるチャンピオンズカップのステップレースという位置づけとなっており、1着馬にはチャンピオンズカップの優先出走権が与えられます。
また、一昨年はJBC競走がこの時期に京都で行われた関係でこのレースが休止となっています。
過去9回の1番人気馬の戦績は2-2-1-4、勝率22%、連対率44%、複勝率56%ということで、9回分データですが1番人気馬の信頼度は標準かやや低めとなっています。

 

みやこステークス2020 出走予定馬

登録馬は以下の11頭となっています。

 

馬名 性齢 斤量 調教師
ウェスタールンド セ8 57 (栗)佐々木晶
エアアルマス 牡5 58 (栗)池添学
エイコーン 牡5 56 (栗)吉田直弘
クリンチャー 牡6 57 (栗)宮本博
スワーヴアラミス 牡5 57 (栗)須貝尚介
テーオーエナジー 牡5 57 (栗)宮徹
ナムラカメタロー 牡4 57 (美)稲垣幸雄
ヒストリーメイカー 牡6 56 (栗)新谷功一
ベストタッチダウン 牡4 56 (栗)橋口慎介
マグナレガーロ 牡5 56 (栗)角居勝彦
ワイドファラオ 牡4 59 (栗)角居勝彦

 

予想オッズ

1 ウェスタールンド 3.3
2 エアアルマス 3.5
3 スワーヴアラミス 5.4
4 クリンチャー 6.3
5 ベストタッチダウン 8.9
6 ワイドファラオ 10.1

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ウェスタールンド

戦績31戦6勝 栗東・佐々木晶三
父ネオユニヴァース 母父Marquetry

前走はエルムS(G3)に出走し、2番人気2着。
2走前にアンタレスS(G3)を快勝したが、この2走前の勝ち鞍がコノ馬にとっての重賞初勝利だった。
ダート路線にシフトしたがの一昨年6月の6歳夏なので8歳馬だが未だ強くなっている感じがする。
終いの爆発力は現役屈指という評価なので、ここもその爆発力が活かせる流れになれば突き抜ける可能性は大いにある。

 

エアアルマス

戦績16戦7勝 栗東・池添学
父Majestic Warrior 母父Empire Maker

前走は京都ダート1800Mで行われた東海S(G2)に出走し、2番人気だったが見事1着。
その前走の勝ち鞍がコノ馬にとっての重賞初勝利となっている。
5走前からダート路線にシフトし、そこから5戦4勝と未だ底をみせていない。
唯一2走前の武蔵野S(G3)で11着に惨敗しているが、恐らく揉まれて砂を被ったか何かで走らなかったか、左回りが全くダメだったか。
まだまだこの路線で上を目指せそうな存在なので、ここもアッサリ勝っても不思議はないか。

 

スワーヴアラミス

戦績20戦6勝 栗東・須貝尚介

父ハーツクライ 母父Sligo Bay

前走は東京ダート2100MのブラジルC(L)に出走し、1番人気に推されたが結果は5着止まり。
今年3月にマーチS(G3)を勝って重賞制覇を果たしたが、続く平安S(G3)は5着、そして前走と案外な結果が続いている。
しかし、直近の2戦の内容で見限るのは早過ぎで、今回は怒りの巻き返しがあっても可笑しくないか。

 

クリンチャー

戦績24戦3勝 栗東・宮本博

父ディープスカイ 母父ブライアンズタイム

前走は京都ダート1800Mの太秦S(オープン)に出走し、1番人気に推されたが結果は4着。
その前走は時計の速い不良馬場と58キロの斤量が堪えたと思える。
6走前からダートに路線をシフトしてきたが、毎回好走するものの未だ勝ち鞍は挙げておらず、若干頭打ちにみえなくもない。
今回はかなり骨っぽいメンバーが相手なので、ここでも勝つまでは少し厳しい気がする。

 

ベストタッチダウン

戦績12戦5勝 栗東・橋口慎介

父タートルボウル 母父スペシャルウィーク

前走は京都ダート1800Mの太秦S(オープン)に出走し、2番人気だったが見事1着。
3連勝の勢いで挑んだ2走前のアンタレスS(G3)は1番人気に推されたが、ハナを切れずに14着惨敗。
ダートでの勝ち鞍4勝は全て逃げ切りなので、ここでもハナには拘ってきそうな気がする。
時計の掛かるパサパサのダートでの適性がどうなのかは微妙なとこなので、思っていたよりも人気になるようなら少し割り引きたい。

 

ワイドファラオ

戦績14戦4勝 栗東・角居勝彦

父ヘニーヒューズ 母父アグネスタキオン

前走は盛岡のマイルCS南部杯(G1)に出走し、4番人気7着。
3走前の船橋のかしわ記念(G1)を6番人気ながら見事1着となっており、2走前の帝王賞(G1)も6番人気ながら4着となっている。
やや掴みどころの無い馬という印象で、ヘニーヒューズ産駒らしく戦績にムラがあるので、軸にはし辛いがヒモには入れておいたほうが良い気がする。

 

現時点での狙い馬候補

前走は負けはしたもののコノ馬らしい競馬は十分出来ていた。
今回はコノ馬向きの流れになる可能性が高く、突き抜ける可能性がかなりあるとみている。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの6~8位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました