【プロキオンステークス2021】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2021年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 10月3日(日) 中山11R「スプリンターズステークス(G1)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

2021年7月11日(日)に行われる「プロキオンステークス2021」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で26回目を迎える「プロキオンステークス」は例年は中京ダート1400Mで行われますが、今年は小倉ダート1700Mで行われる3歳以上のG3重賞です。
以前は阪神で行われている重賞でしたが、2012年以降は中京で行われるようになってますが、五輪開催や京都競馬場改装などの影響で昨年は阪神で行われ、今年は小倉で行われるというのはかなりのレアケースかと思います。
阪神で行われている年も含め、過去10年の1番人気馬の戦績は2-2-3-3、勝率20%、連対率40%、複勝率70%ということで、勝率がやや低いものの複勝率が高く1番人気馬の信頼度はトータルとしては標準的と言えるかと思います。

 

プロキオンステークス2021 出走予定馬

登録馬は以下の23頭となっています。

 

馬名 性齢 斤量 調教師
アードラー 牡7 56 (栗)音無秀孝
アヴァンティスト 牡5 56 (栗)渡辺薫彦
ウェスタールンド セ9 56 (栗)佐々木晶
エクスパートラン 牡6 56 (栗)小崎憲
ケイアイパープル 牡5 56 (栗)村山明
サンライズホープ 牡4 56 (栗)羽月友彦
スマートセラヴィー 牡5 56 (栗)矢作芳人
スマートダンディー 牡7 56 (栗)石橋守
タイガーインディ 牡4 56 (栗)大橋勇樹
タイサイ 牡5 56 (栗)四位洋文
ダノンスプレンダー 牡5 56 (栗)安田隆行
トップウイナー 牡5 56 (栗)鈴木孝志
ナムラカメタロー 牡5 56 (美)稲垣幸雄
バンクオブクラウズ 牡4 56 (栗)石坂公一
ブラックムーン 牡9 56 (栗)辻野泰之
ペプチドバンブー 牡6 56 (栗)武英智
マリオ 牡6 56 (栗)安達昭夫
マリオマッハー 牡4 56 (栗)安達昭夫
メイショウウズマサ 牡5 56 (栗)安田隆行
メイショウカズサ 牡4 56 (栗)安達昭夫
メイショウワザシ 牡6 56 (栗)南井克巳
ロードラズライト セ6 56 (栗)浅見秀一
ワイドファラオ 牡5 58 (栗)辻野泰之

 

予想オッズ

1 ウェスタールンド 4.3
2 サンライズホープ 4.6
3 ワイドファラオ 4.9
4 ダノンスプレンダー 7.8
5 バンクオブクラウズ 9.6

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ウェスタールンド

戦績33戦6勝 栗東・佐々木晶三

父ネオユニヴァース 母父Marquetry

前走は大井の東京大賞典(G1 大井ダート2000M)に出走し、3番人気3着。
6歳の夏に初めてダートを使い始めてからはずっとダート戦を使い続けて、昨年のアンタレスS(G3)を勝っているほか、2018年にはチャンピオンズC(G1)で2着に好走している。
既に9歳馬で半年以上振りというのは常識的には厳しい感じもするが、今回のメンバー相手なら仕上がってさえいれば当然勝ち負けとなる筈か。

 

サンライズホープ

戦績12戦5勝 栗東・羽月友彦

父マジェスティックウォリアー 母父スペシャルウィーク

前走は三宮S(オープン 中京ダート1800M)に出走し、2番人気だったが見事1着。
3歳時にユニコーンS(G3)に出走して8着に終わっているが、その後自己条件から再スタートして順調に勝ち鞍を積み上げて、前走でオープン勝ちも収めている。
着実に力を付けてきているので、古馬混合の重賞レースは初挑戦となるが通用するレベルにはあると思える。

 

ワイドファラオ

戦績18戦4勝 栗東・辻野泰之

父ヘニーヒューズ 母父アグネスタキオン

前走は浦和のダートグレードレースさきたま杯(G3 浦和ダート1400M)に出走し、3番人気3着。
3歳時にユニコーンS(G3)を勝ち、昨年はかしわ記念(G1)も勝っている。
戦績にムラがかなりある馬なので、実績の割に人気にならないタイプだが、意外性の高い馬なので軽視は禁物という感じがする。

 

ダノンスプレンダー

戦績13戦5勝 栗東・安田隆行

父ロードカナロア 母父シンボリクリスエス

前走はアンタレスS(G3 阪神ダート1800M)に出走し、8番人気4着。
重賞での馬券圏内歴は未だ無いが、3走前にポルックスS(オープン)を勝っている。
とにかく相手なりに走れるタイプという印象が強い馬だが、着実に地力も強化されているので、今回はかなりの前進が見込めそうな気がする。

 

バンクオブクラウズ

戦績14戦4勝 栗東・石坂公一

父ロージズインメイ 母父キングカメハメハ

前走はスレイプニルS(オープン 東京ダート2100M)に出走し、3番人気2着。
4走前に準オープンを勝ち上がり、3走前には名古屋大賞典(G3)で2着になっている。
オープン昇級後の3戦は何れも2着と勝ち鞍は無いものの崩れずに戦えているので、着実に地力を強化してきている印象がある。
今回のメンバー相手でも勢いで通用する余地はあると思えるので、軽視は禁物という感じがする。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、未だ重賞での馬券圏内歴は無いが、オープン格以上のレースでの勝ち鞍はあり、ここにきてようやく重賞を勝てるレベルに到達した感がある。
左回りよりも右回りのほうが明らかにパフォーマンスの質が高く、今回は展開面の恩恵もかなりありそうなので、ここで待望の重賞勝利に手が届くとみている。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました