【アイビスサマーダッシュ2021】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2021年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 9月19日(日) 中京11R「ローズステークス(G2)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

2021年7月25日(日)に行われる「アイビスサマーダッシュ2021」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で21回目を迎える「アイビスサマーダッシュ」は新潟芝直線1000Mで行われる3歳以上のG3重賞です。
サマースプリントシリーズの第3戦として行われるレースですが、新潟芝直線1000Mで行われる重賞ということで、中央競馬では最も短い距離で行われる重賞ということになります。
過去10年の1番人気馬の戦績は7-2-0-1、勝率70%、連対率90%、複勝率90%ということで、勝率・連対率ともかなり高く1番人気馬の信頼度は全重賞のなかでもトップレベルで高いレースとなっています。

 

アイビスサマーダッシュ2021 出走予定馬

登録馬は以下の19頭となっています。

 

馬名 性齢 斤量 調教師
アルミューテン 牝7 54 (美)南田美知
オールアットワンス 牝3 51 (美)中舘英二
グレイトゲイナー 牡4 56 (栗)森秀行
ジュランビル 牝5 54 (栗)寺島良
セピアノーツ 牝3 51 (美)青木孝文
タマモメイトウ 牡5 56 (栗)藤岡健一
チェアリングソング 牡4 56 (美)青木孝文
トキメキ 牝4 54 (美)斎藤誠
バカラクイーン 牝5 54 (美)武井亮
ヒロイックアゲン 牝7 54 (美)加藤和宏
ビリーバー 牝6 54 (美)石毛善彦
ホーキーポーキー 牝3 51 (美)武市康男
モメチョッタ 牝5 54 (美)石毛善彦
モントライゼ 牡3 53 (栗)松永幹夫
ライオンボス 牡6 57 (美)和田正一
リッチクレマチス 牝4 54 (美)青木孝文
ルドラクシャ 牝4 54 (美)松山将樹
ロードエース 牡6 56 (栗)松下武士
ロジクライ 牡8 57 (栗)須貝尚介

 

予想オッズ

1 ライオンボス 3.3
2 モントライゼ 3.9
3 オールアットワンス 5.4
4 タマモメイトウ 7.8
5 ヒロイックアゲン 13.8

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ライオンボス

戦績20戦6勝 美浦・和田正一

父バトルプラン 母父ステイゴールド

前走は韋駄天S(オープン 新潟芝直1000M)に出走し、1番人気に推されたが結果は9着。
言わずと知れた新潟千直のスペシャリストで、前走で初めてこの条件で崩れたが、それでもこの条件は4-2-0-1と抜群の適性を示している。
前走は崩れたものの、ここを大目標にしてきていることは間違いないので、キッチリ巻き返してくる可能性は高いと思える。

 

モントライゼ

戦績7戦2勝 栗東・松永幹夫

父ダイワメジャー 母父Nayef

前走は葵S(重賞 中京芝1200M)に出走し、1番人気に推されたが結果は5着。
2歳時に京王杯2歳S(G2)を勝っており、2走前のファルコンS(G3)も3着に好走しており、この世代の短距離路線ではトップレベルのスピード性能を示している。
この条件が合うかは微妙だが、斤量的には有利なので、好走する可能性はそれなりにありそうか。

 

オールアットワンス

戦績5戦2勝 美浦・中舘英二

父マクフィ 母父ディープインパクト

前走は葵S(重賞 中京芝1200M)に出走し、9番人気だったが3着に好走。
新潟の直線競馬は初となるが、これまでこの世代のスプリント路線のトップグループに近い位置でスピード性能を示しており、斤量51キロで出られるのもかなり有利なので、古馬との初対戦でもこの条件ならかなりやれるとみている。

 

タマモメイトウ

戦績29戦5勝 栗東・藤岡健一

父エイシンフラッシュ 母父メジロライアン

前走は韋駄天S(オープン 新潟芝直1000M)に出走し、14番人気という低評価だったが見事1着。
前走が初めての直線レースで枠順も16頭立ての6番枠とかなり不利条件でレース中も何度も進路が無くなる状況だったが、ゴール直前に強烈な切れ味を発揮して勝ち切っている。
前走であれだけロスがありながら勝ち切っているので、フロックとは思えないことから今回も軽視は禁物という感じがする。

 

ヒロイックアゲン

戦績37戦5勝 美浦・加藤和宏

父ロードアルティマ 母父ブライアンズタイム

前走は韋駄天S(オープン 新潟芝直1000M)に出走し、4番人気だったが結果は12着大敗。
昨年10月にルミエールオータムダッシュ(L)を勝っているので、この条件の適性はあると思うが、前走の大敗で評価は微妙となっている。
しかしながら、夏場に調子を上げてくるタイプだとは思うので、軽視は禁物か。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、この世代のスプリント路線ではトップグループに近いレベルで健闘しており、スピード性能はかなりのものがある。
今回は条件的にも有利過ぎるぐらいなので、このレースの過去の傾向からもコノ馬が最も狙い目となりそうか。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました