【レパードステークス2021】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2021年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 9月26日(日) 中京11R「神戸新聞杯(G2)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

2021年8月8日(日)に行われる「レパードステークス2021」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で13回目を迎える「レパードステークス」は新潟ダート1800Mで行われる3歳限定のG3重賞です。
秋に行われるJBCクラシックやチャンピオンズCなどのダートG1レースを見据えた世代トップクラスのダート馬が参戦するレースで、歴代の勝ち馬にはトランセンドやホッコータルマエなどがいます。
過去10年の1番人気馬の戦績は4-2-2-2、勝率40%、連対率60%、複勝率80%ということで、1番人気馬の信頼度はやや高目のレースとなっています。

 

レパードステークス2021 出走予定馬

登録馬は以下の22頭となっています。

 

馬名 性齢 斤量 調教師
アリエノール 牝3 54 (美)斎藤誠
オセアダイナスティ 牡3 56 (美)加藤征弘
キャリアリズム 牡3 56 (栗)藤原英昭
クリーンスレイト 牡3 56 (美)久保田貴
スウィープザボード 牡3 56 (栗)中尾秀正
スマートパルフェ 牝3 54 (栗)小林真也
タイセイアゲイン 牡3 56 (栗)松下武士
タマモブトウカイ 牡3 56 (美)伊藤圭三
テイエムマジック 牡3 56 (栗)鈴木孝志
ディールクルム 牡3 56 (美)田村康仁
トモジャリア 牡3 56 (美)小笠倫弘
ナリタフォルテ 牡3 56 (栗)木原一良
ノースザワールド 牡3 56 (栗)大久保龍
ノーブルシルエット 牝3 54 (美)水野貴広
ハンディーズピーク 牡3 56 (栗)大久保龍
ホッコーハナミチ 牡3 56 (栗)長谷川浩
メイショウムラクモ 牡3 56 (美)和田勇介
ラヴォラーレ 牡3 56 (美)武市康男
ルコルセール 牡3 56 (美)堀宣行
レプンカムイ 牡3 56 (栗)橋口慎介
ロードシュトローム 牡3 56 (栗)清水久詞
ワイズマンハート 牡3 56 (栗)松永昌博

 

予想オッズ

1 ルコルセール 3.6
2 メイショウムラクモ 3.9
3 ホッコーハナミチ 6.1
4 アリエノール 8.5
5 ハンディーズピーク 10.4

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ルコルセール

戦績6戦3勝 美浦・堀宣行

父ロードカナロア 母父サンデーサイレンス

前走は渡島特別(2勝クラス 函館ダート1700M)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
デビューから3戦は芝を使って勝ちあがれなかったが、4戦目にダートを使ってアッサリ勝ち上がり、そこから3連勝している。
ダートで全く底をみせていないので、ここもアッサリ突破してしまうかも知れないか。

 

メイショウムラクモ

戦績7戦3勝 美浦・和田勇介

父ネオユニヴァース 母父キングヘイロー

前走はいわき特別(2勝クラス 福島ダート1700M)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
その前走は2着馬に7馬身差をつける圧勝をしており、2走前も伏竜S(オープン)で2着とこの世代のダート路線ではトップグループに近い存在と言える。
相手のメンバーレベルは上がるかも知れないが、コノ馬も有力な1頭に間違いないか。

 

ホッコーハナミチ

戦績7戦3勝 栗東・長谷川浩大

父ホッコータルマエ 母父タニノギムレット

前走はインディアT(2勝クラス 小倉ダート1700M)に出走し、2番人気だったが見事1着。
その前走は重馬場で時計が出やすい馬場だったとは言え、1分41秒4の驚異的タイムでレコード勝ちしている。
使う毎に地力を強化している雰囲気があるので、ここでも上位争いは可能な気がする。

 

アリエノール

戦績3戦2勝 美浦・斎藤誠

父Nyquist(ナイキスト) 母父Bellamy Road

前走は東京ダート1600Mの1勝クラス戦に出走し、1番人気に応えて見事1着。
新馬戦は芝で12着に敗れたが、2戦目の未勝利戦からダートを使い2連勝している。
コノ馬もダートで底をみせてはいないが、牝馬限定戦での連勝なので相手のレベルが一気に上がる今回は微妙かも知れない。

 

ハンディーズピーク

戦績4戦3勝 栗東・大久保龍志

父マジェスティックウォリアー 母父ダンスインザダーク

前走は西部スポニチ賞(2勝クラス 小倉ダート1700M)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
これまで4戦のキャリアで3勝を挙げており、直近の2戦も連勝中ということでコノ馬も底をみせていない。
勝ちっぷりは少し地味な感じに見えるが数値的には優秀なので、コノ馬も上位争いは可能な気がする。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、前走は着差以上の強い勝ち方でこの世代のダート路線のトップグループに近い存在なのは間違いない。
まだ全く底を見せていないのも魅力なので、人気にはなると思うが先々を見越してコノ馬から入ることになりそうか。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました