「関屋記念2021」「小倉記念2021」の見解【競馬予想記事】

2021年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 9月19日(日) 中京11R「ローズステークス(G2)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式」対象全鞍は4鞍の公開で2鞍的中という結果でしたが、◎軸馬の1着がありませんでしたので、トータルとしては物足りない結果に終わったかと思います。

明日も小倉と新潟の天候がかなり悪そうですが、何とかアジャストさせて大幅プラス収支を狙って参ります!

 

ということで早速ですが、本題の明日の「F式」重賞予想「関屋記念(G3)」「小倉記念(G3)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「関屋記念」の見解から行きます。

参考として「関屋記念」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

関屋記念2021のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 アンドラステ ???%
2 ソングライン ???%
3 カラテ ???%
4 ロータスランド 10.6%
5 シャドウディーヴァ 10.3%
6 ラセット 3.6%
7 サトノアーサー 2.8%
8 パクスアメリカーナ 2.6%
9 ブランノワール 2.4%
10 ベストアクター 2.2%
11 クリスティ 2.0%
12 プールヴィル 1.8%
13 マイスタイル 1.1%
14 アトミックフォース 0.8%
15 グランデマーレ 0.7%
16 ソッサスブレイ 0.5%
17 ハッピーアワー 0.3%
18 ミラアイトーン 0.3%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位付近に書いてあります。

 

 

関屋記念2021 前日18時00分現在の単勝人気上位

1 ソングライン 2.3
2 アンドラステ 7.8
3 ロータスランド 9.1
4 シャドウディーヴァ 9.5
5 グランデマーレ 11.3
6 カラテ 11.6

 

人気はこの時点ではソングラインが2.3倍の1番人気。

続いてアンドラステ、ロータスランド、シャドウディーヴァまでが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想とは多少異なる人気順となっているが、やはりソングラインが1番人気になりそうな売れ方となっている。

 

関屋記念2021 展開予想

展開はメンバーを見渡す限りマイスタイルがハナに行く可能性がかなり高いか。

人気処の位置取りは、ソングラインとグランデマーレは好位の3~4番手、アンドラステとロータスランドはほぼ中団付近、シャドウディーヴァとカラテは中団よりも後方寄りののポジションとなりそう。

マイスタイルが逃げると想定した場合、1000M通過は59~60秒の平均ぐらいのペースとなりそうか。

 

関屋記念2021 見解

さて、今年の関屋記念はフルゲートの18頭立てとなり、例年並みレベルのメンバーが揃ったかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではカラテを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は3位となっています。

カラテはトゥザグローリー産駒の5歳牡馬で前走は安田記念(G1 東京芝1600M)に出走し、10番人気13着に終わっています。

前走の安田記念はかなりのハイレベルメンバーが揃ってましたので、久々もありこの結果は致し方なかったと思います。

2走前に東京新聞杯(G3)を勝ったときにコノ馬を狙って期待に応えてくれましたが、その時に負かした馬が人気になるようなメンバーが相手ですので、叩いて着実に良化している今回は十分勝ち負けになるとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りカラテを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて、「小倉記念」の見解に行きます。

参考として「小倉記念」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

小倉記念2021のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ファルコニア ???%
2 ダブルシャープ ???%
3 テーオーエナジー ???%
4 スーパーフェザー 8.0%
5 グランスピード 7.4%
6 ヴェロックス 7.1%
7 ヒュミドール 6.5%
8 ショウナンバルディ 5.8%
9 アールスター 5.4%
10 モズナガレボシ 3.9%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位付近に書いてあります。

 

 

小倉記念2021 前日18時00分現在の単勝人気上位

1 ファルコニア 4.1
2 ダブルシャープ 5.0
3 ヴェロックス 5.7
4 グランスピード 6.9
5 ショウナンバルディ 7.8
6 ヒュミドール 8.9
7 モズナガレボシ 9.0

 

人気はこの時点ではファルコニアが4.1倍の1番人気。

続いてダブルシャープ、ヴェロックス、グランスピード、ショウナンバルディ、ヒュミドール、モズナガレボシまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらも戦前の予想とは少し異なる人気順となっているが、どうやらファルコニアが1番人気になりそうな売れ方となっている。

 

小倉記念2021 展開予想

展開はコレと言った徹底先行タイプの馬が不在で読み辛いが、恐らくグランスピード辺りがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りは、好位の2~3番手にショウナンバルディが付け、ファルコニアはちょうど中団付近、ヴェロックスとダブルシャープは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

グランスピードが逃げると想定した場合、1000M通過は59~60秒の平均ぐらいのペースになりそうか。

 

小倉記念2021 見解

さて、今年の小倉記念は10頭立てやや寂しい頭数となり、メンバーレベルも例年と比べると微妙なレベルという感じがします。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではダブルシャープを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は2位となっています。

ダブルシャープはベーカバド産駒の6歳牡馬で前走は不知火S(3勝クラス 小倉芝1800M)に出走し、1番人気に応えて見事1着となっています。

道営デビューの馬でさらにベーカバド産駒という超が付く地味な属性の馬ですが、使う毎に着実にレベルアップし、ようやくオープン入りを果たしています。

今回は久々の重賞出走となりますが、格上挑戦馬や不調馬が半数近くを占めるメンバーが相手ですので、十分勝ち負けに加われるとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りダブルシャープを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「激熱」5鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「激熱」の4鞍目から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前中までに配信させて頂きます。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「関屋記念(G3)」「小倉記念(G3)」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日も、どうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました