「キーンランドカップ2021」「新潟2歳ステークス2021」の見解【競馬予想記事】

2021年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 9月19日(日) 中京11R「ローズステークス(G2)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

本日の「F式」対象全鞍は5鞍の公開で2鞍的中という結果でしたが、◎軸馬の1着が無く配当的には全く見るべきものがありませんでしたので、実質惨敗と言える結果に終わりました。

 

土曜日はかなり厳しい結果に終わりましたが、日曜日は何としてでもアジャストさせて大きく巻き返したいと思います!

 

ということで早速ですが、本題の明日の「F式」重賞予想「キーンランドカップ(G3)」「新潟2歳ステークス(G3)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「キーンランドカップ」の見解から行きます。

参考として「キーンランドカップ」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

キーンランドカップ2021のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 メイケイエール ???%
2 レイハリア ???%
3 ミッキーブリランテ ???%
4 タイセイアベニール 5.9%
5 エイティーンガール 4.5%
6 セイウンコウセイ 3.1%
7 アストラエンブレム 2.5%
8 ダイアトニック 2.5%
9 マイネルアルケミー 2.4%
10 ジョーアラビカ 2.3%
11 カツジ 2.2%
12 ロードアクア 1.6%
13 カイザーメランジェ 1.4%
14 シュウジ 1.3%
15 ヒロイックアゲン 1.2%
16 ソロユニット 0.4%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの2位付近に書いてあります。

 

 

キーンランドカップ2021 前日18時00分現在の単勝人気上位

1 メイケイエール 2.5
2 レイハリア 4.3
3 ミッキーブリランテ 5.7
4 ダイアトニック 10.5
5 エイティーンガール 16.7
6 ロードアクア 18.3

 

人気はこの時点ではメイケイエールが2.5倍の1番人気。

続いてレイハリア、ミッキーブリランテまでが10倍未満のオッズとなっている。

ほぼ戦前の予想に近い人気順となっており、やはりメイケイエールが1番人気になりそうな売れ方となっている。

 

キーンランドカップ2021 展開予想

展開は先行タイプの馬が何頭かいるが、恐らくメイケイエールが思い切ってハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りは、レイハリアは好位の2~3番手、ダイアトニックはほぼ中団付近、エイティーンガールとミッキーブリランテは中団よりも後方寄りののポジションとなりそう。

メイケイエールが逃げると想定した場合、600M通過は33秒台半ばぐらいの平均か平均よりも速めのペースとなりそうか。

 

キーンランドカップ2021 見解

さて、今年のキーンランドカップはフルゲートの16頭立てとなりましたが、約1ヵ月後に迫ったスプリンターズSを見据えたなかなかの好メンバーが揃ったかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではレイハリアを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は2位となっています。

レイハリアはロードカナロア産駒の3歳牝馬で前走は葵S(重賞 中京芝1200M)に出走し、13番人気と全く人気がありませんでしたが、見事1着となっています。

その前走は人気も無かったのでフロック視されそうですが、前走2着馬のヨカヨカは先週の北九州記念(G3)九州産馬ながら見事1着、前走3着馬のオールアットワンスは次走のアイビスサマーダッシュ(G3)を1番人気で見事快勝していますので、単純比較なら前走の勝ち鞍は相当な価値があります。

さらに今回は前走から3キロ減の51キロという反則気味に有利な斤量で出られますので、狙わない理由が逆に見当たりません。

 

そこで、このレースは当初の予定通りレイハリアを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて、「新潟2歳ステークス」の見解に行きます。

参考として「新潟2歳ステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

新潟2歳ステークス2021のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 セリフォス ???%
2 アライバル ???%
3 クラウンドマジック ???%
4 スタニングローズ 14.1%
5 オタルエバー 9.1%
6 タガノフィナーレ 5.9%
7 コムストックロード 4.4%
8 クレイドル 3.8%
9 サイード 3.3%
10 グランドライン 1.2%
11 キミワクイーン 0.9%
12 ウインピクシス 0.7%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの2位付近に書いてあります。

 

 

新潟2歳ステークス2021 前日18時00分現在の単勝人気上位

1 アライバル 3.2
2 オタルエバー 3.9
3 セリフォス 4.5
4 クレイドル 10.8
5 スタニングローズ 11.3
6 ウインピクシス 13.8

 

人気はこの時点ではアライバルが3.2倍の1番人気。

続いてオタルエバー、セリフォスまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらは戦前の予想とはかなり異なる人気順となっているが、どうやらアライバル、オタルエバー、セリフォスの3頭が人気になりそうな売れ方となっている。

 

新潟2歳ステークス2021 展開予想

展開は2歳戦なので読み辛いが、恐らくタガノフィナーレ辺りがハナに行く可能性が最も高いか。

人気処の位置取りは、好位の2~3番手にオタルエバーが付け、セリフォスとクレイドルはちょうど中団付近、アライバルは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

タガノフィナーレが逃げると想定した場合、1000M通過は59~60秒ぐらいの平均か平均よりも緩めのペースになりそうか。

 

新潟2歳ステークス2021 見解

さて、今年の新潟2歳ステークスは12頭立てとなりましたが、昨年に続いて今年も同時期に行われる筈の札幌のWAJSが中止になっているため、騎手はもちろんのこと、馬のレベルも最近では高いほうのレベルのメンバーが揃ったかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではクラウンドマジックを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は3位となっています。

クラウンドマジックはエピファネイア産駒の牡馬で前走は中京芝1600Mの新馬戦に出走し、12頭立ての7番人気とあまり人気は有りませんでしたが、見事1着となっています。

その前走の新馬戦は道中馬群の後方のポジションにいて、直線でも半ば辺りまではエンジンが掛かっていませんでしたが、やっとこさ外に持ち出してエンジンが点火すると物凄い伸び脚をみせて前にいた馬達をあっという間に差し切ってしまいました。

かなり粗削りな内容で前走は勝ちましたが、伸びしろ自体はかなりありそうで新潟の長い直線もかなり合うとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りクラウンドマジックを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「激熱」5鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「激熱」の3鞍目から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前中までに配信させて頂きます。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「キーンランドカップ(G3)」「新潟2歳ステークス(G3)」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日も、どうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました