「新潟記念2021」「小倉2歳ステークス2021」の見解【競馬予想記事】

2021年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 9月19日(日) 中京11R「ローズステークス(G2)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

本日の「F式」対象全鞍は5鞍の公開で3鞍に的中マーク(そのうち1鞍はワイドのみ的中)が付きましたが、配当的には見るべきものが無く、かなり物足りない結果に終わったかと思います。

 

明日の夏競馬最終日は、思い出に残る大爆発で文句なしの好結果を叩き出したいと思います!

 

ということで早速ですが、本題の明日の「F式」重賞予想「新潟記念(G3)」「小倉2歳ステークス(G3)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「新潟記念」の見解から行きます。

参考として「新潟記念」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

新潟記念2021のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 トーセンスーリヤ ???%
2 ザダル ???%
3 クラヴェル ???%
4 ラーゴム 8.6%
5 リアアメリア 6.0%
6 マイネルファンロン 4.7%
7 ラインベック 4.1%
8 ショウナンバルディ 3.9%
9 レッドサイオン 3.7%
10 サトノアーサー 3.6%
11 ギベオン 3.3%
12 パルティアーモ 3.1%
13 マイネルサーパス 2.6%
14 ヤシャマル 2.4%
15 アドマイヤポラリス 1.6%
16 プレシャスブルー 0.5%
17 エフェクトオン 0.3%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの2位付近に書いてあります。

 

 

新潟記念2021 前日18時00分現在の単勝人気上位

1 ザダル 4.4
2 クラヴェル 6.7
3 トーセンスーリヤ 7.5
4 リアアメリア 7.6
5 ラインベック 9.2
6 パルティアーモ 9.5
7 ラーゴム 9.7

 

人気はこの時点ではザダルが4.4倍の1番人気。

続いてクラヴェル、トーセンスーリヤ、リアアメリア、ラインベック、パルティアーモ、ラーゴムまでが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想とは少し異なる人気順となっているが、どうやらザダルが1番人気になりそうな売れ方となっている。

 

新潟記念2021 展開予想

展開はコレと言ったハッキリとした逃げ・先行タイプの馬が見当たらないが、恐らくショウナンバルディがハナに行く可能性が最も高いか。

人気処の位置取りは、トーセンスーリヤは好位の3~4番手、ザダルとパルティアーモはほぼ中団付近、クラヴェルとリアアメリアは中団よりも後方寄りののポジションとなりそう。

ショウナンバルディが逃げると想定した場合、1000M通過は60秒前後ぐらいの平均か平均よりも緩めのペースとなりそうか。

 

新潟記念2021 見解

さて、今年の新潟記念は17頭立てとなりましたが、サマー2000シリーズの最終戦ということもあり、シリーズチャンピオンを見据えた馬も参戦していますので、馬券的にはかなり面白いレースとなりそうです。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではトーセンスーリヤを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は堂々の1位となっています。

トーセンスーリヤはローエングリン産駒の6歳牡馬で前走は函館記念(G3 函館芝2000M)に出走し、2番人気でしたが見事1着となっています。

サマー2000シリーズのシリーズチャンピオンとなる条件はシリーズで最低1勝かつ13ポイントとなっており、自力でチャンピオンになれる可能性があるのはコノ馬とショウナンバルディだけで、もし、ショウナンバルディがこのレースで勝ったとしても、合計15ポイントなのでコノ馬が2着になれば同じ合計15ポイントで同時シリーズチャンピオンとなり、もし、ショウナンバルディが2着以下なら、コノ馬が4着以上シリーズチャンピオンとなります。

どう考えてもシリーズチャンピオンになる大チャンスですし、昨年5月に今回と全く同じ条件の新潟大賞典(G3)を勝っていますので、陣営としては目イチで勝負を挑んで来るはずです。

 

そこで、このレースは当初の予定通りトーセンスーリヤを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて、「小倉2歳ステークス」の見解に行きます。

参考として「小倉2歳ステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

小倉2歳ステークス2021のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ソリッドグロウ ???%
2 ショウナンマッハ ???%
3 インプロバイザー ???%
4 ナムラクレア 9.0%
5 アネゴハダ 6.7%
6 デュガ 5.9%
7 スリーパーダ 4.5%
8 ブレスレスリー 2.9%
9 エトワールジェンヌ 2.0%
10 シュンメキラリ 0.3%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの2位付近に書いてあります。

 

 

小倉2歳ステークス2021 前日18時00分現在の単勝人気上位

1 ショウナンマッハ 2.8
2 スリーパーダ 5.5
3 インプロバイザー 6.2
4 ソリッドグロウ 6.4
5 デュガ 8.1
6 ナムラクレア 9.6

 

人気はこの時点ではショウナンマッハが3.2倍の1番人気。

続いてスリーパーダ、ソリッドグロウまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらも戦前の予想とは少し人気順となっているが、どうやらショウナンマッハが1番人気になりそうな売れ方となっている。

 

小倉2歳ステークス2021 展開予想

展開は2歳戦なので読み辛いが、恐らくソリッドグロウかショウナンマッハのどちらかがハナに行くと思うが、恐らくショウナンマッハのほうがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りは、好位の2~3番手にソリッドグロウが付け、ナムラクレアとスリーパーダはちょうど中団付近、インプロバイザーとデュガは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

ショウナンマッハが逃げると想定した場合、600M通過は33秒台半ばぐらいの平均よりも速めのペースになりそうか。

 

小倉2歳ステークス2021 見解

さて、今年の小倉2歳ステークスは10頭立て少し寂しい頭数となりましたが、かなりのスピード能力を備えた馬が何頭か出走してきていますので、先々を見据えて注目したいレースかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではソリッドグロウを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は1位となっています。

ソリッドグロウはダイワメジャー産駒の牝馬で前走は函館芝1200Mの新馬戦に出走し、1番人気に応えて見事1着となっています。

その前走の新馬戦は向正面で逃げていた馬を外から強引に交わしていき、直線はそのまま後続を突き放して7馬身差を付けて圧勝しています。

全兄に昨年のこのレースで1番人気で2着だったモントライゼ(その後京王杯2歳S(G2)勝ち)がいますので、血統背景もシッカリしており、兄に勝るとも劣らない素質を秘めていそうに感じます。

 

そこで、このレースは当初の予定通りソリッドグロウを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「激熱」5鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「激熱」の5鞍目から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前中までに配信させて頂きます。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「新潟記念(G3)」「小倉2歳ステークス(G3)」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日も、どうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました