【京成杯オータムハンデキャップ2021】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2021年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 9月19日(日) 中京11R「ローズステークス(G2)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

2021年9月12日(日)に行われる「京成杯オータムハンデキャップ2021」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で66回目を迎える「京成杯オータムハンデキャップ」は中山芝1600Mで行われる3歳以上のG3のハンデ重賞です。
サマーマイルシリーズの最終戦(第4戦目)として行われるレースで、シリーズチャンピオンが決まるレースとなりますが、昨年はトロワゼトワルがこのレースを勝ち、関屋記念2着などシリーズ合計16ポイントで見事シリーズチャンピオンとなっています。

過去10年の1番人気馬の戦績は3-0-0-7、勝率30%、連対率30%、複勝率30%ということで、1番人気馬は1着か着外という結果となっており、いわゆるピンかパーという感じになっています。

 

京成杯オータムハンデキャップ2021 出走予定馬

登録馬は以下の20頭となっています。

 

馬名 性齢 調教師
アカノニジュウイチ 牝4 (美)尾関知人
カテドラル 牡5 (栗)池添学
カラテ 牡5 (美)高橋祥泰
カレンシュトラウス 牡4 (栗)平田修
クリノプレミアム 牝4 (美)伊藤伸一
グランデマーレ 牡4 (栗)藤岡健一
グレナディアガーズ 牡3 (栗)中内田充
コントラチェック 牝5 (美)藤沢和雄
シャインガーネット 牝4 (美)栗田徹
ステルヴィオ 牡6 (美)岩戸孝樹
スマートリアン 牝4 (栗)石橋守
スマイルカナ 牝4 (美)高橋祥泰
トライン 牡6 (栗)浜田多実
バスラットレオン 牡3 (栗)矢作芳人
ベステンダンク 牡9 (栗)安達昭夫
マイスタイル 牡7 (栗)昆貢
マルターズディオサ 牝4 (美)手塚貴久
レイエンダ セ6 (美)藤沢和雄
レッドヴェイロン 牡6 (美)鹿戸雄一
ワイドファラオ 牡5 (栗)辻野泰之

 

予想オッズ

1 グレナディアガーズ 3.2
2 バスラットレオン 3.8
3 カラテ 7.3
4 カテドラル 7.8
5 マルターズディオサ 8.5

 

予想オッズ上位人気馬の見解

グレナディアガーズ

戦績6戦2勝 栗東・中内田充正

父Frankel 母父Harlington

前走はNHKマイルC(G1 東京芝1600M)に出走し、1番人気に推されたが結果は3着。
3走前に朝日杯FS(G1)を勝ち、2走前のファルコンS(G3)も2着となっているが、前走のNHKマイルCは直線で早目に先頭に立ったものの、先着した2頭の脚の出力に屈してしまった。
しかしながら、小回りの中山のほうがコノ馬には合っていそうなので、久々でも有力な1頭に間違いないか。

 

バスラットレオン

戦績9戦3勝 栗東・矢作芳人

父キズナ 母父New Approach

前走は日本ダービー(G1 東京芝2400M)に出走し、12番人気15着。
2走前のNHKマイルC(G1)は3番人気と注目されていたが、スタート直後に落馬してしまった。
やや不運な春となったが、今回は春にNZT(G2)で圧勝した舞台なので、大きく巻き返す可能性十分あると思える。

 

カラテ

戦績25戦5勝 美浦・高橋祥泰

父トゥザグローリー 母父フレンチデピュティ

前走は関屋記念(G3 新潟芝1600M)に出走し、6番人気だったが2着に好走。
今年2月に東京新聞杯(G3)を勝って重賞初勝利を飾り、前走も2着と古馬のマイル路線で存在感をみせてきている。
中山のほうがパフォーマンスは良いと思うが、開幕週の超高速馬場が微妙と思えるので、オッズ次第で評価を定めたいところか。

 

カテドラル

戦績18戦3勝 栗東・池添学

父ハーツクライ 母父Rock of Gibraltar

前走は中京記念(G3 小倉芝1800M)に出走し、6番人気だったが2着に好走。
これまで重賞の勝ち鞍は無いが、3歳時にアーリントンC(G3)2着、NHKマイルC(G1)3着、東京新聞杯(G3)2着、ダービー卿CT(G3)2着、そして前走の中京記念(G3)2着という実績がある。
終いの脚は確実だが開幕週の馬場は微妙な気がするので、思っていたよりも人気になるようなら少し割り引くことになりそうか。

 

マルターズディオサ

戦績12戦4勝 美浦・手塚貴久

父キズナ 母父Grand Slam

前走はヴィクトリアマイル(G1 東京芝1600M)に出走し、7番人気9着。
2歳時に阪神JF(G1)2着、3歳春にチューリップ賞(G2)を勝ち、3歳秋には紫苑S(G3)を勝っている。
前走はメンバーレベルが高くてもう一息の結果だったが、開幕週の中山はかなり合いそうなのでここはかなりの狙い目になりそうか。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、中山芝は2戦2勝で開幕週の高速馬場適性もかなりある。
恐らくそれほど人気にならなそうだが、頭まであると思えるので絶好の狙い目になるとみている。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました