【スプリンターズステークス2021】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2021年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 10月17日(日) 阪神11R「秋華賞(G1)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

2021年10月3日(日)に行われる「スプリンターズステークス2021」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で55回目を迎える「スプリンターズステークス」は中山芝1200Mで行われる3歳以上のG1レースです。
秋のG1シリーズの開幕戦となるレースですが、春の高松宮記念と並んで秋のスプリント王者決定戦という位置付けのレースとなります。
比較的リピーターの多いレースという感じで、過去10年で複数回馬券圏内に入った馬としては、カレンチャン、ロードカナロア、ストレイトガール、レッドファルクス、ダノンスマッシュなどがいます。
過去10年の1番人気馬の戦績は5-1-1-3、勝率50%、連対率60%、複勝率70%ということで、勝率が高く、1番人気馬の信頼度は高めのレースとなっています。

 

スプリンターズステークス2021 出走予定馬

登録馬は以下の22頭となっています。

 

馬名 性齢 斤量 調教師
アウィルアウェイ 牝5 55 (栗)高野友和
エイティーンガール 牝5 55 (栗)飯田祐史
カイザーメランジェ 牡6 57 (美)中野栄治
クーファウェヌス 牝6 55 (栗)武幸四郎
クリノガウディー 牡5 57 (栗)藤沢則雄
ショウナンバビアナ 牝5 55 (美)加藤士津
シヴァージ 牡6 57 (栗)野中賢二
ジャンダルム 牡6 57 (栗)池江泰寿
タイセイビジョン 牡4 57 (栗)西村真幸
ダイメイフジ 牡7 57 (栗)森田直行
ダノンスマッシュ 牡6 57 (栗)安田隆行
ビアンフェ セ4 57 (栗)中竹和也
ピクシーナイト 牡3 55 (栗)音無秀孝
ファストフォース 牡5 57 (栗)西村真幸
ボンボヤージ 牝4 55 (栗)梅田智之
ミッキーブリランテ 牡5 57 (栗)矢作芳人
メイケイエール 牝3 53 (栗)武英智
モズスーパーフレア 牝6 55 (栗)音無秀孝
ヨカヨカ 牝3 53 (栗)谷潔
ラヴィングアンサー 牡7 57 (栗)石坂公一
レシステンシア 牝4 55 (栗)松下武士
ロードアクア 牡5 57 (栗)浅見秀一

 

予想オッズ

1 ダノンスマッシュ 2.9
2 レシステンシア 3.1
3 ピクシーナイト 6.6
4 モズスーパーフレア 13.6
5 ジャンダルム 17.2
6 ビアンフェ 21.2

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ダノンスマッシュ

戦績24戦11勝 栗東・安田隆行

父ロードカナロア 母父Hard Spun

前走は香港に遠征しチェアマンズスプリントプライズ(G1 香港シャティン芝1200M)に出走し、13頭立ての6着。
しかしながら、昨年12月に香港スプリント(G1)を勝って待望のG1馬となり、今年3月の高松宮記念(G1)も勝っているので、この路線の現役最強馬と言える立場にいる。
既に円熟期に入っていると思えるので、ここで恥ずかしい競馬はしたくないところか。

 

レシステンシア

戦績11戦5勝 栗東・松下武士

父ダイワメジャー 母父Lizard Island

前走はセントウルS(G2 中京芝1200M)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
2歳時に阪神JF(G1)を勝ち、今年2月に阪急杯(G3)をレコード勝ちしているが、この距離でのパフォーマンスが最も良さそうか。
しかしながら、今回はテンにかなり速い逃げ馬が数頭出てきているので、超ハイペースに巻き込まれる可能性がありそうなのがネックか。
それでも、何とかかっこはつけると思うが。。。

 

ピクシーナイト

戦績7戦2勝 栗東・音無秀孝

父モーリス 母父キングヘイロー

前走はセントウルS(G2 中京芝1200M)に出走し、2番人気2着。
その前走は直線で外に持ち出して先に抜け出したレシステンシアを猛追したが僅かに及ぼなかった。
しかしながら、これでこの路線のトップグループとの差もしっかり測れたので、本番での逆転は十分あると思える。

 

モズスーパーフレア

戦績26戦7勝 栗東・音無秀孝

父Speightstown 母父Belong to Me

前走は北九州記念(G3 小倉芝1200M)に出走し、2番人気3着。
その前走はいつも通りにハナに行き、よく頑張って3着に粘っている。
しかし、今回は強力な同型馬がいるので楽にハナに行けない可能性も高いのでコノ馬にとっては展開が厳しくなりそうか。

 

ジャンダルム

戦績23戦5勝 栗東・池江泰寿

父Kitten’s Joy 母父Sunday Silence

前走はセントウルS(G2 中京芝1200M)に出走し、6番人気4着。
その前走はスタートで完全に後手を踏んで後方からのレースになったが、直線はメンバー最速の上りで猛追しており、かなり惜しい内容だった。
1200Mで十分戦える地力を示しているので、得意の中山なら上位に食い込む可能性はあると思える。

 

ビアンフェ

戦績11戦4勝 栗東・中竹和也

父キズナ 母父サクラバクシンオー

前走は函館スプリントS(G3 札幌芝1200M)に出走し、5番人気だったが見事1着。
2歳時に函館2歳S(G3)を勝ち、3歳時には葵S(重賞)を勝っている。
しかしながら、今回はかなり強力な同型馬がおりハナに行くのはかなり厳しそうなので、展開的に厳し過ぎるか。

 

現時点での狙い馬候補

今年の夏競馬以降は3歳馬が古馬混合のスプリント重賞で大活躍しており、近年稀に見るレベルだと言える。
その3歳馬のスプリント路線で恐らくコノ馬が現時点での実力最上位の筈で、この路線の新王者になるとみている。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました