【毎日王冠2021】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2021年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 10月17日(日) 阪神11R「秋華賞(G1)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

2021年10月10日(日)に行われる「毎日王冠2021」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で72回目を迎える「毎日王冠」は東京芝1800Mで行われる3歳以上のG2重賞です。
天皇賞(秋)やマイルチャンピオンシップなどのG1レースを見据えた馬たちが出走してくるレースですが、年によってはG1レース並みのメンバーレベルになることがあります。
案外、毎日王冠を勝ってその年の天皇賞(秋)を勝った馬は少なく、2009年のカンパニー以来そのような馬が出ていません。
過去10年の1番人気馬の戦績は7-0-0-3、勝率70%、連対率70%、複勝率70%と典型的なピンかパーと言う感じですが、勝率がかなり高いので1番人気馬としての信頼度もトータルとしてはかなり高くなっています。

 

毎日王冠2021 出走予定馬

登録馬は以下の13頭となっています。

 

馬名 性齢 斤量 調教師
カイザーミノル 牡5 56 (栗)北出成人
カデナ 牡7 56 (栗)中竹和也
ケイデンスコール 牡5 57 (栗)安田隆行
サンレイポケット 牡6 56 (栗)高橋義忠
シュネルマイスター 牡3 56 (美)手塚貴久
ダイワキャグニー セ7 56 (美)菊沢隆徳
ダノンキングリー 牡5 58 (美)萩原清
トーラスジェミニ 牡5 56 (美)小桧山悟
ポタジェ 牡4 56 (栗)友道康夫
マイネルファンロン 牡6 56 (美)手塚貴久
ラストドラフト 牡5 56 (美)戸田博文
ヴァンドギャルド 牡5 57 (栗)藤原英昭
ヴェロックス 牡5 56 (栗)中内田充

 

予想オッズ

1 ダノンキングリー 2.9
2 シュネルマイスター 3.1
3 ヴァンドギャルド 6.6
4 ポタジェ 9.6
5 ケイデンスコール 14.7

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ダノンキングリー

戦績12戦6勝 美浦・萩原清

父ディープインパクト 母父Storm Cat

前走は安田記念(G1 東京芝1600M)に出走し、8番人気だったが見事1着。
3歳時はクラシック路線で活躍して皐月賞(G1)3着、ダービー(G1)2着。
その後はマイルから中距離路線にシフトして、毎日王冠(G2)や中山記念(G2)を勝つなど順調だったが、去年の安田記念が7着、昨年秋の天皇賞・秋も12着と精彩を欠いて前走は大きく評価を落としていた。
しかしながら、前走は川田騎手の渾身の騎乗に応える好レースでグランアレグリアに競り勝っているので、完全復活したとなればここは当然ながら中心視か。

 

シュネルマイスター

戦績5戦3勝 美浦・手塚貴久

父Kingman 母父Soldier Hollow

前走は安田記念(G1 東京芝1600M)に出走し、4番人気3着。
2走前にNHKマイルC(G1 東京芝1600M)を勝って、前走も3歳馬で安田記念に挑戦して馬券圏内に好走している。
但し、前々からKimgman産駒ということでマイル以下の距離がベストだと思っているので、1800Mへの距離延長は微妙と思える。
思っていたよりも人気になるようなら敢えて少し割り引きたい気もする。

 

ヴァンドギャルド

戦績16戦5勝 栗東・藤原英昭

父ディープインパクト 母父Motivator

前走はドバイに遠征してドバイターフに(G1 芝1800M)出走し、12頭立ての2着に好走。
その前走は惜しくも国際G1勝ちにもう一歩という好走で、国内ではまだG1勝ちは無いものの、富士S(G2)勝ちの実績がある。
1800Mはほぼベストの距離なので、ここで国内での重賞2勝目となる可能性はありそうか。

 

ポタジェ

戦績10戦5勝 栗東・友道康夫

父ディープインパクト 母父Awesome Again

前走は新潟大賞典(G3 新潟芝2000M)に出走し、1番人気に推されたが結果は2着。
まだ重賞勝ちは無いが、これまで10戦して5-4-1-0と馬券圏外が一度もなく、底は見せていない魅力がある。
1800Mも本質的に合っていそうなので、このメンバー相手に重賞初勝利の可能性も大いにありそうか。

 

ケイデンスコール

戦績18戦4勝 栗東・安田隆行

父ロードカナロア 母父ハーツクライ

前走は安田記念(G1 東京芝1600M)に出走し、5番人気10着。
3歳時にNHKマイルC(G1)で2着に好走した以後は長らく低迷期が続いていたが、今年に入り京都金杯(G3)1着、中山記念(G2)2着、マイラーズC(G2)1着と完全復調していたが、前走はさすがに相手のレベルが高く10着に終わったがこれは言い訳出来る。
高速馬場なら1800Mも十分こなせるので、ここで巻返す可能性はそれなりにあると思える。

 

現時点での狙い馬候補

このレース、この先のG1レースを意識している馬はあくまで前哨戦という仕上げで来ると思われる。
それに対しコノ馬はここで結果を出して収得賞金を積まないと上のステージでは戦えないため目イチ度は高い筈で、力もここで通用するレベルには達している筈。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました