【スワンステークス2021】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2021年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 12月5日(日) 中京11R「チャンピオンズカップ(G1)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

2021年10月30日(土)に行われる「スワンステークス2021」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で64回目となる「スワンステークス」は例年は京都芝1400Mで行われますが、今年は阪神芝1400Mで行われる3歳以上のG2重賞です。
11月に行われるマイルチャンピオンシップ(G1)のステップレースという位置づけのレースで、1着馬にマイルチャンピオンシップの優先出走権が与えられますが、ステップレースでありながら、このレースを勝ってマイルCSを制した馬は1997年のタイキシャトル以来出ていませんので、近年は本番との結びつきはかなり弱くなり、寧ろスプリント路線寄りの馬のほうが活躍している傾向があるかと思います。

過去10年の1番人気馬の戦績は3-2-1-4、勝率30%、連対率50%、複勝率60%ということで、1番人気馬の信頼度は標準的なレースとなっています。

 

スワンステークス2021 出走予定馬

登録馬は以下の18頭となっています。

 

馬名 性齢 斤量 調教師
アイラブテーラー 牝5 54 (栗)河内洋
カツジ 牡6 57 (栗)池添兼雄
ガゼボ 牡6 56 (栗)石坂公一
ギルデッドミラー 牝4 54 (栗)松永幹夫
クリノガウディー 牡5 56 (栗)藤沢則雄
サウンドキアラ 牝6 54 (栗)安達昭夫
ステルヴィオ 牡6 57 (美)岩戸孝樹
セイウンコウセイ 牡8 57 (美)上原博之
タイムフライヤー 牡6 56 (栗)橋口慎介
ダノンファンタジー 牝5 55 (栗)中内田充
ビッククインバイオ 牝4 54 (栗)新谷功一
ファーストフォリオ 牝4 54 (栗)須貝尚介
フィアーノロマーノ 牡7 56 (栗)高野友和
ホウオウアマゾン 牡3 54 (栗)矢作芳人
マイスタイル 牡7 56 (栗)昆貢
リレーションシップ 牡4 56 (栗)須貝尚介
ルークズネスト 牡3 54 (栗)浜田多実
ルフトシュトローム 牡4 56 (美)堀宣行

 

予想オッズ

1 ダノンファンタジー 3.6
2 クリノガウディー 3.8
3 ルークズネスト 4.1
4 ホウオウアマゾン 8.0
5 サウンドキアラ 9.9

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ダノンファンタジー

戦績16戦6勝 栗東・中内田充正

父ディープインパクト 母父Not For Sale

前走はヴィクトリアマイル(G1 東京芝1600M)に出走し、9番人気7着。
その前走のヴィクトリアマイルはハイレベルメンバーが相手だったので着順ほど内容は悪くなかったと思える。
今回は4走前に阪神カップ(G2 阪神芝1400M)を勝ったときの同条件でベストと言えるので大きく前進が見込めると思える。

 

クリノガウディー

戦績25戦3勝 栗東・藤沢則雄

父スクリーンヒーロー 母父ディアブロ

前走はスプリンターズS(G1 中山芝1200M)に出走し、6番人気8着。
2走前のセントウルS(G2)は3着で本番の前走も期待されたが少し案外な結果に終わっている。
しかしながら長らく1勝馬だった馬が4走前と3走前に芝1400Mのオープン格のレースを連勝しているので、芝1400Mになるのはプラスに思える。
使って良くなるタイプでもあるので、休み明け3戦目の今回は狙い目かも知れない。

 

ルークズネスト

戦績7戦2勝 栗東・浜田多実雄

父モーリス 母父ディープインパクト

前走はポートアイランドS(L 中京芝1600M)に出走し、2番人気2着。
春はファルコンS(G3 中京芝1400M)を勝っており、シンザン記念(G3)も2着ということで、この路線の3歳馬としてはトップグループに近い位置にいる。
1400Mへの距離短縮は間違いなくプラスなのでコノ馬もかなりの狙い目になりそうか。

 

ホウオウアマゾン

戦績7戦3勝 栗東・矢作芳人

父キングカメハメハ 母父アグネスタキオン

前走はNHKマイルC(G1 東京芝1600M)に出走し、4番人気だったが結果は9着。
2歳時にデイリー杯2歳S(G2)2着、3歳春にアーリントンC(G3)を勝っており、コノ馬もこの路線の3歳馬としてはトップグループに近い位置にいる。
久々の分だけ微妙だが、それでもここでいきなり好走する可能性はそれなりにあると思える。

 

サウンドキアラ

戦績23戦7勝 栗東・安達昭夫

父ディープインパクト 母父アグネスデジタル

前走はヴィクトリアマイル(G1 東京芝1600M)に出走し、6番人気11着。
昨年の前半に重賞3連勝した絶好調の時期があったが、昨年後半から今年前半は案外な結果が続いている。
それでも3走前の阪神C(G2)は0.4秒差の4着に来ているので、今回のメンバーならワンチャンスぐらいはありそうな気もする。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、古馬になってからは戦績にムラがあるが、適性のある条件では一定レベル以上のパフォーマンスを出している。
今回は間違いなくベスト条件となるので、スムースに立ち回りさえすれば勝ち負けとなる筈。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました