「エリザベス女王杯2021」「福島記念2021」の見解【競馬予想記事】

2021年競馬予想記事
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 12月5日(日) 中京11R「チャンピオンズカップ(G1)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式」対象全鞍は4鞍の公開で2鞍的中という結果でしたが、配当的に安すぎる的中しかなく、かなり物足りない結果に終わったかと思います。

 

明日は先週の日曜日と同様にかなり大きなリターンが望めるラインナップを組みましたので、今週も土日トータルでの大幅プラスを達成させます!

 

ということで早速ですが、本題の明日の「F式」重賞予想「エリザベス女王杯(G1)」「福島記念(G3)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「福島記念」の見解から行きます。

参考として「福島記念」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

福島記念2021のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ステイフーリッシュ ???%
2 モズナガレボシ ???%
3 パンサラッサ ???%
4 アラタ 6.2%
5 バイオスパーク 5.5%
6 ココロノトウダイ 5.4%
7 フェアリーポルカ 4.6%
8 サトノエルドール 4.3%
9 マイネルファンロン 3.5%
10 コントラチェック 3.3%
11 ブラヴァス 2.8%
12 ディアンドル 2.8%
13 ヒュミドール 2.0%
14 ゴールドギア 1.6%
15 ヴァンケドミンゴ 1.2%
16 エフェクトオン 0.9%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位付近に書いてあります。

 

 

福島記念2021 前日17時55分現在の単勝人気上位

1 アラタ 4.0
2 ココロノトウダイ 5.0
3 ステイフーリッシュ 8.3
4 ブラヴァス 11.4
5 ヴァンケドミンゴ 12.5
6 モズナガレボシ 13.3

 

人気はこの時点ではアラタが2.8倍の1番人気。

続いて、ココロノトウダイ、ブラヴァスまでが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想とは人気順がかなり異なっており、、どうやらアラタとココロノトウダイの2頭が比較的人気を集めている模様。

 

福島記念2021 展開予想

展開はディアンドル、パンサラッサ、コントラチェック辺りがハナに行きそうだが、恐らくパンサラッサがハナに立つ可能性が最も高いか。

人気処の位置取りは、ステイフーリッシュは中団よりも前目付近、アラタとココロノトウダイはほぼ中団付近、ブラヴァスは中団よりも後方寄りののポジションとなりそう。

パンサラッサが逃げると想定した場合、1000M通過は59秒前後の平均よりもやや速めのペースとなりそうか。

 

福島記念2021 見解

さて、今年の福島記念はフルゲート16頭立てとなりましたが、福島巧者や勢いのある上り馬など多彩なメンバーが揃い、馬券的にもかなり面白いレースとなりそうです。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではモズナガレボシを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は2位となっています。

モズナガレボシはグランプリボス産駒の4歳牡馬で前走は小倉記念(G3 小倉芝2000M)に出走し、6番人気でしたが見事1着となっています。

その前走の小倉記念は格上挑戦の身で見事な追い込みで勝ち切りましたが、デビューからダート中心に使われて結局未勝利戦を勝ち上がれず、それでもあきらめずに芝の1勝クラス戦で未勝利を脱出した苦労馬で、芝では10戦して一度も掲示板を外しておらず、かなり地味な属性の馬ですが、前走の勝ち鞍は決してフロックではないと言い切れます。

 

そこで、このレースは当初の予定通りモズナガレボシを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて肝心の、「エリザベス女王杯」の見解に行きます。

参考として「エリザベス女王杯」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

エリザベス女王杯2021のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 アカイトリノムスメ ???%
2 ウインマリリン ???%
3 レイパパレ ???%
4 ランブリングアレー 8.7%
5 ステラリア 6.4%
6 イズジョーノキセキ 3.7%
7 ウインキートス 2.8%
8 ソフトフルート 2.7%
9 テルツェット 2.4%
10 クラヴェル 2.2%
11 デゼル 2.1%
12 ムジカ 1.4%
13 アカイイト 1.0%
14 ロザムール 0.9%
15 リュヌルージュ 0.5%
16 シャムロックヒル 0.3%
17 コトブキテティス 0.2%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位付近に書いてあります。

 

 

エリザベス女王杯2021 前日17時55分現在の単勝人気上位

1 レイパパレ 2.9
2 アカイトリノムスメ 3.6
3 ウインマリリン 5.4
4 ウインキートス 8.4
5 テルツェット 10.4
6 ランブリングアレー 15.0

 

人気はこの時点ではレイパパレが2.9倍の1番人気。

続いてアカイトリノムスメ、ウインマリリン、ウインキートスまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらは戦前の予想に近い人気順となっており、やはりレイパパレとアカイトリノムスメの2頭にかなり人気が集まっている。

 

エリザベス女王杯2021 展開予想

展開はロザムールかシャムロックヒル辺りがハナに行くと思うが、恐らく外枠からでもロザムールがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りは、好位の2~3番手にレイパパレが付け、ウインマリリンはその直後付近、ウインキートスとランブリングアレーはちょうど中団付近、アカイトリノムスメとテルツェットはちょうど中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

ロザムールが逃げると想定した場合、1000M通過は60秒前後ぐらいのほぼ平均ぐらいのペースになりそうか。

 

エリザベス女王杯2021 見解

さて、今年のエリザベス女王杯はフルゲートの17頭立てとなりましたが、実績のある4歳勢VS3歳秋華賞馬という構図となりそうで、馬券的にもかなり面白いレースとなりそうです。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではウインマリリンを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は2位となっています。

ウインマリリンはスクリーンヒーロー産駒の4歳馬で前走はオールカマー(G2 中山芝2200M)に出走し、2番人気でしたが見事1着となっています。

3歳春にフローラS(G2 東京芝2000M)を勝って本番のオークス(G1)も2着に好走し、古馬になってからも日経賞(G2 中山芝2500M)と前走のオールカマーを勝って重賞は既に3つ勝っている馬ですが、

コノ馬に関してはデビュー3戦目のミモザ賞(1勝クラス 中山芝2000M)を勝ったぐらいから非凡なレースセンスを評価してきました。

この類まれなレースセンスはキャリアを積むにつれて磨きがかかり、最近はセンスに加えて爆発力にも磨きがかかっています。

中間に肘の腫れや熱発による調子落ち懸念がかなり広まりましたが、状態は恐らくオールカマー時を100とするならば、今回は恐らく90あれば良いぐらいで、80ぐらいの可能性も十分あると思いますが、それでもベースが上がっているので、前走で負かした馬が大半の今回のメンバーで3番人気で買えるのなら十分期待値はあるとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通り迷わずウインマリリンを軸とする馬券で勝負したいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「激熱」4鞍、「万券予告」1鞍の合計5鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「激熱」の1鞍目から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前9時までに配信させて頂きます。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「エリザベス女王杯(G1)」「福島記念(G3)」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日も、どうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました