【フェアリーステークス2022】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2022年競馬予想記事
【PR】有力AGENTしか知り得ない情報による馬券戦術

【将射馬射】エージェント網を制するものは競馬を制する
毎週買い目無料公開!
無料登録で5000円分のポイントプレゼント!

2022年1月10日(祝月)に行われる「フェアリーステークス2022」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で38回目を迎える「フェアリーステークス」は中山芝1600Mで行われる3歳牝馬限定のG3重賞です。
施行条件や施行時期、レース名などが何度も変更になっているレースで、始まった当初は「テレビ東京賞3歳牝馬ステークス」という名称で12月の時期に芝1600Mで行われていました。その後芝1200Mで行われていた時代を経て、2009年からは現行のように1月に中山の芝1600Mで行われるようになっています。第1回の勝ち馬エルプスが桜花賞を勝ち、第2回の勝ち馬メジロラモーヌが牝馬3冠を制しましたが、その後のこのレースの勝ち馬からは牝馬クラシックの勝ち馬は出ていません。

過去10年の1番人気馬の戦績は1-1-0-8、勝率10%、連対率20%、複勝率20%ということで、1番人気馬の信頼度はかなり低いレースとなっています。

 

フェアリーステークス2022 出走予定馬

登録馬は以下の20頭となっています。

 

馬名 性齢 斤量 調教師
ウラカワノキセキ 牝3 54 (美)田島俊明
エバーシャドネー 牝3 54 (栗)藤岡健一
エリカヴィータ 牝3 54 (美)国枝栄
サウンドビバーチェ 牝3 54 (栗)高柳大輔
シーズアクイーン 牝3 54 (美)石毛善彦
スクルトゥーラ 牝3 54 (美)鹿戸雄一
スターズオンアース 牝3 54 (美)高柳瑞樹
スピードグラマー 牝3 54 (美)藤沢和雄
スプリットザシー 牝3 54 (栗)西村真幸
テーオーシャルマン 牝3 54 (栗)奥村豊
ニシノラブウインク 牝3 54 (美)小手川準
ビジュノワール 牝3 54 (美)中舘英二
ピンクマクフィー 牝3 54 (栗)四位洋文
フィールシンパシー 牝3 54 (美)小島茂之
ブルトンクール 牝3 54 (美)新開幸一
ポケットシンデレラ 牝3 54 (美)青木孝文
モズゴールドバレル 牝3 54 (栗)藤岡健一
ユキヤナギ 牝3 54 (美)的場均
ライラック 牝3 54 (美)相沢郁
ヴァンルーラー 牝3 54 (栗)吉岡辰弥

 

予想オッズ

1 エリカヴィータ 4.4
2 スクルトゥーラ 5.2
3 エバーシャドネー 5.9
4 スターズオンアース 7.3

 

予想オッズ上位人気馬の見解

エリカヴィータ

戦績1戦1勝 美浦・国枝栄

父キングカメハメハ 母父フジキセキ

前走は東京芝1600Mの新馬戦に出走し、1番人気に応えて見事1着。
その前走の新馬戦の勝ちタイムが1分36秒4、上り3F34.0ということで全体時計は平凡だが、上りは水準級と言った感じだった。
レース振りは直線で外に出してエンジンが掛かってからの脚はかなりシッカリしていて、着差以上の強さを感じるものだった。
府中向きの感じもするが、中山のマイルでもそれなりにはやれそうな気がする。

 

スクルトゥーラ

戦績1戦1勝 美浦・鹿戸雄一

父ロードカナロア 母父ハービンジャー

前走は東京芝1400Mの新馬戦に出走し、1番人気に応えて見事1着。
その前走の新馬戦の勝ちタイムが1分22秒7、上り3F34.3ということで時計的には水準級か。
直線でややふらついていた感じだったのと、馬体が420キロ台なのでもう少し馬体の成長が欲しいところか。
距離がマイルに伸びるのは微妙な気がするので、思っていたよりも人気になるようなら少し割り引きたいか。

 

エバーシャドネー

戦績1戦1勝 栗東・藤岡健一

父ルーラーシップ 母父ハーツクライ

前走は阪神芝1600Mの新馬戦に出走し、4番人気だったが見事1着。
その前走の新馬戦の勝ちタイムが1分35秒1、上り3F34.2ということで時計的には水準級か。
直線で先に抜け出した馬をかなり良い脚で差し切って3/4馬身差を付けたが、3着馬は2馬身半離れていたので着差以上の強さを感じた。
中山のマイルも十分こなせそうな走りだったので、今回のメンバー相手ならかなりやれそうか。

 

スターズオンアース

戦績3戦1勝 美浦・高柳瑞樹

父ドゥラメンテ 母父Smart Strike

前走は赤松賞(1勝クラス 東京芝1600M)に出走し、1番人気に推されていたが結果は3着。
その前走は前半でかなり行きたがっていて、それでも直線は半ばぐらいまでは伸びていたもののゴール前では脚が鈍って、4着の馬にかなりクビ差まで迫られていた。
前半でスムースに折り合えればもっと良い脚が使える筈なので、人気次第では狙い目になりそうか。

 

現時点での狙い馬候補

今年のフェアリーステークスはA評価の馬が1頭なので必然的にコノ馬が狙い馬となる。
どこの競馬情報サイトの予想オッズをみてもそれほど人気にならなそうなので、妙味もタップリ出てきそうか。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました