9月第1週の結果報告

結果報告
【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 9月19日(日) 中京11R「ローズステークス(G2)」
専属馬券師の厳選情報!毎週無料で買い目をご提供!
60日間の完全保障付き!

いつものように結果報告を行わせて頂きます。

以下が2021年9月第1週の予想結果です。

 

「F式」対象全鞍の結果

公開鞍数:10鞍

◎勝率 : 20.0%(2/10)
◎連対率: 40.0%(4/10)
◎複勝率: 50.0%(5/10)

単勝回収率 : 46.0%
ワイド回収率: 50.7%
馬連回収率 : 5.7%
馬単回収率 : 12.6%
3連複回収率: 29.2%
3連単回収率: 12.2%

 

この土日の「F式」対象全鞍の印と買い目の詳細はコチラをご覧ください。

9/4(土)分
https://keiba0.com/yosou/20210904/

9/5(日)分
https://keiba0.com/yosou/20210905/

 

「F式」厳選1鞍の結果

————————–

土曜日 小倉8R

[予想印]
◎ 2エスコーラ 1着
○ 6メイショウサンガ 6着
▲ 3シャイニングフジ 3着

[指定買い目]
馬単 2 ⇒ 6,3

[結果]
不的中。

————————–

日曜日 札幌10R

[予想印]

◎ 6ヴィアドロローサ 1着
○ 9ポメランチェ 2着
▲ 4ジョーブリッランテ 4着

[指定買い目]
馬単 6 ⇒ 9,4

[結果]
馬単670円的中。

————————–
・的中率: 50.0%(1/2)
・回収率:167.5%
————————–

 

「F式」重賞予想の結果

————————–

「札幌2歳ステークス」

[予想印]
◎ 2トップキャスト
〇 4エーティーマクフィ
▲ 9ジオグリフ
注10トーセンヴァンノ
△ 1リューベック
△ 7アスクワイルドモア

[買い目]
単勝 2
ワイド2 ⇒ 4(1点)
馬連 2 ⇒ 4、9、10(3点)
馬単 2 ⇒ 4、9、10、1、7(5点)
3連複2 ⇒ 4、9、10 ⇒ 4、9、10、1、7(9点)
3連単2 ⇒ 4、9、10 ⇔ 4、9、10、1、7(18点)

[コメント]
◎軸トップキャストの戦績は1戦1勝。
前走の函館芝1800Mの新馬戦を5番人気ながら見事勝ちましたが、
勝ちタイム1分48秒5は2018年にウィクトーリアが記録したレコードタイムに僅か0.2秒差という好タイムでした。
そのウィクトーリアは後に世代トップグループ級の活躍をしましたが、新馬戦のパフォーマンスを比較すると、
そのウィクトーリア以上の好内容とも言える内容だったと思います。
人気はジオグリフやリューベックのほうが集めるかも知れませんが、現時点での完成度はこちらが上だとみています。

[結果]
不的中。

————————–

「新潟記念」

[予想印]
◎17トーセンスーリヤ 2着
〇 2ザダル
▲13クラヴェル 3着
注10ラーゴム
△ 3ショウナンバルディ
△16マイネルファンロン 1着
△11ラインベック
△ 1サトノアーサー
△ 6パルティアーモ
△12ヤシャマル

[買い目]
単勝 17
ワイド17 ⇒ 2(1点)
馬連 17 ⇒ 2、13、10、3(4点)
馬単 17 ⇒ 2、13、10、3、16、11、1、6、12(9点)
3連複17 ⇒ 2、13、10、3 ⇒ 2、13、10、3、16、11、1、6、12(26点)
3連単17 ⇒ 2、13、10、3 ⇔ 2、13、10、3、16、11、1、6、12(52点)

[コメント]
◎軸トーセンスーリヤの戦績は34戦6勝、2着7回、3着4回。
前走の函館記念(G3 函館芝2000M)は2番人気でしたが見事1着となり、昨年5月の新潟大賞典(G3)以来の重賞勝利ということで、
これでサマー2000シリーズのポイントを10ポイントとしています。
今回の出走馬でサマー2000シリーズのチャンピオンの可能性があるのは、コノ馬とショウナンバルディの2頭だけで、
ショウナンバルディは1着が必須なのに対し、コノ馬はショウナンバルディが2着以下なら4着以上でシリーズチャンピオンになれます。
この程度の要件でシリーズチャンピオンなれるわけですから、陣営としてはここで目イチ勝負をしてこない理由が逆に無いと思いますので、
このレースはコノ馬で思いっきり勝負したいと思います。

[結果]
3連複28,380円的中。

————————–

「小倉2歳ステークス」

[予想印]
◎ 2ソリッドグロウ
〇 3ショウナンマッハ
▲ 4インプロバイザー
注 9ナムラクレア
△ 5デュガ
△ 7スリーパーダ

[買い目]
単勝 2
ワイド2 ⇒ 3(1点)
馬連 2 ⇒ 3、4、9(3点)
馬単 2 ⇒ 3、4、9、5、7(5点)
3連複2 ⇒ 3、4、9 ⇒ 3、4、9、5、7(9点)
3連単2 ⇒ 3、4、9 ⇔ 3、4、9、5、7(18点)

[コメント]
◎軸ソリッドグロウの戦績は1戦1勝。
前走の函館芝1200Mの新馬戦は1番人気に応えて見事勝ちましたが、勝ちタイムは1分9秒8は水準レベルですが、
向正面で強引に先頭に立ち、直線では早々と後続を突き放していましたのでかなり余裕のある勝ちっぷりでした。
昨日の見解メルマガでも書きましたが、全兄に昨年のこのレースで2着だったモントライゼがいますが、
現時点での完成度はこちらのほうが上だと思えますし、前走の直線の脚を見る限り例え逃げなくても競馬は出来ると思いますので、
今回この程度の人気で買えるのなら喜んでコノ馬から入りたいと思います。

[結果]
不的中。

————————–

 

「中央アドバンス版」の結果

公開鞍数:36鞍

◎勝率 :13.9%(5/36)
◎連対率:27.8%(10/36)
◎複勝率:30.6%(11/36)

単勝回収率 : 48.6%
ワイド回収率: 66.4%
馬連回収率 :124.4%
馬単回収率 : 82.9%
3連複回収率: 71.9%
3連単回収率: 43.4%

 

予想結果総評

ということで、9月第1週は「F式」対象全鞍はプラスの券種が無く、「中央アドバンス版」の馬連だけがプラス収支となっております。

 

「F式」厳選1鞍は日曜日のみの的中ながら土日トータルプラスとなっていますが、全体としてはかなり低調な結果だったかと思います。

 

次週から秋競馬が開幕しますので、次週こそは全ての予想コンテンツで大満足頂ける結果を残すよう、全力で頑張らせて頂きます!

 

最後に・・・

 

「京成杯オータムハンデキャップ」「セントウルステークス」「紫苑ステークス」のブログ記事とYoutube動画をアップしております。

出走予定馬・予想オッズ・有力馬の見解や現時点での狙い馬などについて書いておりますので、是非ともご覧ください。

■ブログ記事

⇒ 「京成杯オータムハンデキャップ」https://zero.clear100.net/keibayosou2021/0906-3/
⇒ 「セントウルステークス」https://zero.clear100.net/keibayosou2021/0906-4/
⇒ 「紫苑ステークス」https://zero.clear100.net/keibayosou2021/0906-5/

■Youtube動画

⇒ 「京成杯オータムハンデキャップ」https://youtu.be/n6X2MtuhDao
⇒ 「セントウルステークス」https://youtu.be/23MTGg1fE0k
⇒ 「紫苑ステークス」https://youtu.be/uYpepep4uOk

 

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

<sp⇒ 「クイーンステークス」https://youtu.be/SzwQwtC3q3Ean style=”color: #ff0000;”>その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のhttps://post.clear100.net/keibayosou2021/0726-4/000ff;”>アドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました